キャンセル料について

 

 

 

ブログ

↑先にご覧ください

 

ブログにも書きましたが、あまりに直前(当日や前日)キャンセルや変更が増えすぎていまして、
この1.2か月だけでとんでもない件数です。

1日50名60名をまわす大規模サロンで、
1日3件4件のキャンセルなんて大したダメージではありませんが、

最高で6枠の受付である当店で、3枠がドタキャンとなりますと、
1日の50%の売上が無くなります。(実際ありました)

これは完全予約制サロンとしてはゆゆしき事態と言いますか、ありえない状態です。

 

直前に枠が空いたとして、『あ、今日の枠あいたみたいだから矯正いってこよー』って方は
カットやカラーなどに比べると圧倒的に少ないわけです。

施術自体がかなり時間がかかりますから。

小さなお子さんいらっしゃったり家の事をしなくちゃいけなかったりと
ほとんどの方は前から予約を入れてしっかり時間を作らないと難しかったりしますよね。
突然、行ってくる!とはなりにくいメニューです。

 

苦渋の決断ではありますが、3日以内の直前キャンセルに関しましては
下記の通りキャンセル料をいただくことにしました。

予約時間から起算して72時間(丸3日)以内の方が対象です。

宿泊施設等と同じく、理由に関わらず72時間以内の場合はキャンセル料が発生します。

 

72時間以上前のキャンセル、変更→キャンセル料は発生しません。

・予約時刻から24時間~72時間前までのキャンセル
         →施術予定だった金額の20%

・予約時間から24時間以内での直前キャンセル
         →施術予定だった金額の30%

・連絡なしのキャンセル(ブッチ)の場合
         →施術予定だった金額の90%

 

 

勘違いされそうなのでここにも書いておきますが、

キャンセル料を得ることが
目的ではありません。

2.30%いただいたところで全っ然補填になりません。

 

キャンセル料を設定することによって

直前でのキャンセルや直前での変更の件数を
少しでも減らすことが目的です

ご理解とご協力をお願いいたします。